MQMA第1回研究大会 / テーマ:『国際化社会における経営の質と医療の質の改善』

研究大会長 真野俊樹 (多摩大学大学院 教授)
会期 平成27年2月7日(土)10:00~18:00
平成27年2月8日(日)10:00~16:00
会場 東邦大学医療センター大橋病院 教育棟臨床講堂
〒153-8515 東京都目黒区大橋 2-17-6
講演内容 1日目 プログラム
09:30 開場
10:00 開会
10:00~10:10 大会長挨拶 MQMA代表理事 真野俊樹
10:10~11:00 講演① 『LEANの実践(TPSで医療の質改善)』 ACTS HEALTHCARE 代表 田上 しのぶ 氏
11:00~12:30 講演② 『JCI認定までのプロセスとビッグデータを使った
品質改善への今後の展望』
社会福祉法人恩賜財団済生会熊本病院 院長 副島 秀久 氏
12:30~13:30 昼食
13:30~15:30 パネルディスカッション 『国際基準の医療の質評価と経営品質』
座長:多摩大学大学院 教授 真野 俊樹 氏
▼JCIにおける病院組織・機能活性化のための品質マネジメント
株式会社エム・アイ・ファシリティズ 執行役員 浅田 年愛 氏
▼医療機関におけるISO9001品質マネジメントシステムの運用と効果
株式会社NQA-Japan 代表取締役 勝又 敏幸 氏
▼第三者が評価すべき経営品質(JHQC)
有限会社末松企業進化研究所 代表取締役 末松 清一 氏
15:30~17:30 講演③ 『Bringing The Concepts Of High Reliability to Healthcare』
医療法人鉄蕉会亀田メディカルセンター 特命副院長 ジョン・ウォーカー氏
▼質疑応答
17:30 閉会


2日目 プログラム
09:30 開場
10:00 開会
10:00~11:00 講演④ 『経営品質賞受賞までのプロセスから見えた医療の質改善のアウトカム』
社会福祉法人恩賜財団福井県済生会病院 院長 登谷 大修 氏

11:00~12:00 講演⑤ 『病院組織における患者安全と医療の質の改善』
東邦大学医療センター大橋病院 院長 杉 薫 氏

12:00~13:00 昼食
13:00~14:50 講演⑥ 『国際間比較による医療政策と医療の質:2014年後半の米・韓視察を踏まえて』
-医療制度からみた日本の医療品質の国際的ポジショニングについて-
多摩大学大学院 教授 真野 俊樹 氏
▼質疑応答
14:50~15:00 お知らせ -次回学術大会について-
社団法人MQMA事務局
15:00 閉会
参加要領 参加費会員10,000円、非会員15,000円
参加希望の方は、当サイトの“参加申し込み”フォームより手続き下さいませ。
参加申し込み確認後会費振込先のご案内を差し上げます。