MQMA 日本ドラッカー学会共催 医療病院管理学会第339回例会

会期 平成27年10月31日(土)14時〜17時30分
会場 フクラシア品川クリスタルスクエア
東京都港区 港南1丁目6−41
狙い 今回の例会では、少し趣向を変えて、非営利経営あるいは企業経営から何を学べるかを考えてみたい。
企業や非営利組織のみならず医療界でも有名になったドラッカー経営学であるが、今回は、生前のドラッカーに面談し、またその著書の翻訳者の中心である上田惇生 先生の系譜をひき、自らもドラッカー関連の著書が何冊もある井坂康志、日本ドラッカー学会理事・事務局長にドラッカー入門:ドラッカーや 上田惇生 先生のメッセージを踏まえて、という題で基調講演をいただく。
医療界の我々にも多くの学びがあると信じる。さらに、企業における医療の質への取り組みの例を、日本を代表する医療関連企業である3社の方にご講演いただき、最後に質疑などをいただこうと考えている。
多くの方のご参加を期待しております。
講演内容 基調講演 <14時〜15時30分>
ドラッカー入門:ドラッカーや 上田惇生 先生のメッセージを踏まえて
▼講師:井坂康志 日本ドラッカー学会理事・事務局長
日本ドラッカー学会 HP: http://drucker-ws.org/
<井坂講師の書籍>
ドラッカー入門 新版---未来を見通す力を手にするために ダイヤモンド社
ドラッカー: 人・思想・実践 文眞堂
企業から学ぶ医療の質 <15時45分〜17時>
▼LSI 15時45-16時15分
▼旭化成メディカル 16時15分―16時45分
▼日立メディコ 16時45分―17時15分
▼まとめ 真野俊樹 質疑 17時15分-17時30分
参加要領 会員:2000円 / 非会員:3000円
参加希望の方は、当サイトの“参加申し込み”フォームより手続き下さいませ。
参加申し込み確認後会費振込先のご案内を差し上げます。
問い合わせ